モノづくりエンジニアのための情報ポータルサイト|エンジニアピット

ひとつの会員IDで
エンジニアピットの全ての
サービスがご利用いただけます!

初めての方はこちら

会員ID作成(無料)
エンジニアピット会員IDとは

会員情報をお持ちの方はこちら

ログイン
  • HOWTO 職務経歴の書き方
  • CAREER LAB キャリアラボ一覧
  • SPECIAL 特集一覧
  • INFORMATION お知らせ一覧
  • 業界動向レポート
  • エンジニアキャラタイプ診断
  • エンジニアピットからのお知らせ配信中
  • Facebook 公式ページ
  • Twitter 公式ページ
I'm an ENGINEER

ENGINEER No.4

2003年入社/岡崎営業所所属
品質管理エンジニア
石寺 顕さん

年齢にこだわらない採用に
チャンスを見出した。

社会人になるまでにスムーズに進学できなかったこともあり、進みたかった分野は、就職時の年齢がネックとなり悩んでいました。そんな中、フォーラムエンジニアリングを学校の求人掲示板にて知りました。採用対象の年齢が新卒から35歳までと広かったのでこれはチャンスだと。「手に職を」と強く思っていたので、働き方は違うがやりたい分野の仕事ができる、また違った分野で知らなかった自分を発見できる無限の可能性に引かれ入社を決めました。

現場で責任ある立場に従事。
周りから頼られる存在に。

現在は、就業先で自動車内装部品であるシート内部の骨格部品生産ラインの新規立ち上げ車種および量産の工程管理、品質管理業務、不具合品の調査解析、工程改善の実施を担当しています。今の就業先は、入社式から1週間も経たないうちに紹介されました。とにかくものづくりが好きだった自分にとっては非常に良かったですね。就業してからの10年の間に、シート内部にある骨格部品のモデルチェンジを3度経験し、就業先のマザー工場に1名しかいないメーカー認定溶接監査員に任命され、工場全体の溶接工程の信頼性検証、および維持管理の定期監査業務を5年担当しています。現場での経験も長くなってきているので、自分の担当エリア外のメンバーから部品の不具合などについて相談をされたりもします。正直、業務負荷は増えるのですが(笑)、頼られているという実感もあり、充実している時間かもしれません。
今後については、勤務先企業でもどんどんグローバル化しているので、英会話を身につけたいと思っています。海外からの視察も増えてきていますし。また、新工法もどんどん量産に踏み込んでくるため、さらにスキルアップして品質管理業務を遂行したいですね。

「ものづくりが好き」を支える
PDCAの意識。

今では現場の最前線でリーダー的な存在となっています。上司からも信頼され、非常にやりがいがありますね。フォーラムエンジニアリングの社員として就業先に勤務して10年経ちますが、業務内容が自分に合っていますし、何よりものづくりが好きだから続けられるんですよね。その中でずっと心がけていることは、必ず与えられた業務はP(計画)D(行動)C(確認)A(改善)を念頭に置き、無駄なく短時間でこなすことを常に考えています。そして何事にもチャレンジし、問題解決する際は愚直に調査し対策までやり切ることを心がけています。おかげ様で、昨年度、工場における全ての溶接工程監査を任務完遂できたことを評価いただき、社長賞を受賞できました。

自分の魅力に、
周りは必ず気付いてくれる。

正直言うと、当初は航空分野に就きたかったのですが(笑)、自分に合った就業先を紹介してもらったのは本当に良かったですね。いろいろな物事にチャレンジすること、どんな局面に立たされても決して折れない強い心を持つこと、迷ったら必ず相談することが自分にとっての社会人としての心構えです。後はコミュニケーションさえうまくできれば必ず自分の魅力に周りは気付いてくれます。仕事をしていると悩むことももちろんありますが、そんな時も営業の方に相談して、キャリアカウンセラーの方が親身に相談に乗ってくれました。フォーラムエンジニアリングは、自分がやりたいことに対してだけでなく、客観的に見た自分自身の魅力を引き出してくれる文化があるんですね。

フォーラムエンジニアリングの正社員について詳しく見る