モノづくりエンジニアのための情報ポータルサイト|エンジニアピット

ひとつの会員IDで
エンジニアピットの全ての
サービスがご利用いただけます!

初めての方はこちら

会員ID作成(無料)
エンジニアピット会員IDとは

会員情報をお持ちの方はこちら

ログイン
  • HOWTO 職務経歴の書き方
  • CAREER LAB キャリアラボ一覧
  • SPECIAL 特集一覧
  • INFORMATION お知らせ一覧
  • 業界動向レポート
  • エンジニアキャラタイプ診断
  • エンジニアピットからのお知らせ配信中
  • Facebook 公式ページ
  • Twitter 公式ページ
I'm an ENGINEER

ENGINEER No.7

2012年入社/横浜支社所属
実験評価エンジニア
新堀 竜平さん

将来への不安から、
エンジニアへの転身を決意

前職はアパレルの販売員。2年ほど働いているとだんだん業界のことが見えてきて、年齢とともに管理職の道に進まなければ、在職すら危うい環境でした。 「販売員として長く働きたい」と思っていた私は、それが「第一線の現場で働き続けたい」という思いだということに気が付いたのです。 将来への不安を感じるようになり、エンジニアへの転職を決意しました。いざ転職活動を始めて見ると、とても厳しい状態でした。 「未経験者OK」と書かれている求人でも、私のように本当に未経験では門前払いされてしまう。 ある程度は、厳しい転職活動になることを覚悟していましたが、ここまでとは思いませんでした。
そんななか「未経験からでもエンジニアになれる」というフォーラムエンジニアリングのフレーズが気に入り、迷わず応募しました。 地元で働けるというのも、大きな魅力でした。

ホントに未経験OKだった
フォーラムエンジニアリング

フォーラムエンジニアリングは、他の求人とは違って、本当に未経験OKでした。
判断してくれる視点が全く違うと感じました。私の場合は、理系の大学を出ていた点、アパレル業界で培ったコミュニケーション能力など、自分でも全く気付いていなかった強みを見つけてくれて、エンジニアとしての可能性を引き出してくれたと思います。
実際に、未経験からスタートした多くの先輩たちが活躍している点も安心できました。入社後、さらに驚いたことは、営業担当がとても親身に対応してくれることです。ゆくゆくは設計の仕事をやってみたいという希望を伝えると、「いきなり設計は難しいので、まずは信頼性評価の仕事から始めてステップアップしていきましょう。」とキャリアの描き方のアドバイスとともに、具体的な案件も提示してくれました。
実はこの「信頼性評価」という言葉も初めて耳にした言葉で、「何ですかそれ?」という問いに対しても、丁寧に教えてくれました。

過酷な環境で使われる
車載製品の耐久性評価

現在はカーナビやETCといった車載製品の信頼性評価を行っています。 各自動車メーカーや国別によって異なる仕様書に基づき、それぞれの要求や規格をクリアできているかを評価する仕事となります。 恒温恒湿漕と呼ばれる装置では、-60℃から80℃までの温度試験を行います。製品を凍結させた後、常温に戻った後も正常に動作するか。 車の振動を想定した耐久評価、50Gで筐体に衝撃を与る試験など、幅広い評価を行います。 通常の電気製品に比べ車載製品は、温度や振動など過酷な環境で使用されるため高い耐久性が求められるためです。
当面の目標は、評価のエキスパートになること。全ての試験を一人でこなせるようになりたいです。 そして次のステップとしては、CADも覚えたうえで設計を手がけてみたい。 製品の強度や耐久性を理解できる評価の経験は、設計をするうえで貴重な経験になると考えています。 派遣先の会社からもCADを勉強して欲しいと言われていて、eラーニングを活用しています。安く受講できる通信教育も受ける予定です。

フォーラムエンジニアリングの正社員について詳しく見る